読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TEL's room.com

映画の感想、そして仕事を通じて感じる「組織」の異常さを自分なりの目線で書いていきます。

Ever17の衝撃 ~私的やって良かったゲームベスト3~

趣味

Ever17 -the out of infinity-  [恋愛ゲームセレクション]

Ever17 -the out of infinity- [恋愛ゲームセレクション]

 

謎が至る所にちりばめられていて、全く意味が分からないまま各キャラクターを攻略していくのですが、最後にそんな謎が綺麗に解き明かされる快感はすさまじく心地良いものでした。一部謎のままってやつもありますが、それをも意識させないほどの圧倒的なシナリオ力。ゲームの特性を最大限に活かした素晴らしいノベルゲームです。

 

ここで言う「ゲームの特性を最大限に活かした」という意味は、時間軸を何度も繰り返し別のキャラクターをそれぞれ攻略することで様々な謎の解明がなされる点や、別の視点で見た物語などを楽しめるところなどなど、何度も繰り返しそれぞれのキャラクターを攻略することが必要なゲーム独自の特性が上手く使われているって感じるところです。実際にこのゲームでは、それぞれのキャラクターを攻略する際に様々な謎が出てきます。そして最後のシナリオでほぼすべてそれらの謎が解消されるので、ゲームとして上手く作られているって感じるんですよね。

 

というわけで、様々な謎や工夫が随所に織り交ぜられているこの作品。詳しいことを一切書くわけにはいかないので内容については触れません。発売後10年以上経過していますが、この作品の凄さをやっぱりもっと多くの人に知って貰いたいと思いこんな記事を書いています。

 

ちなみにどんなゲームなのかというと、脱出が不可能な密室空間の中で起こる様々な人間ドラマや事件を主人公の視点から見ていくノベルゲームです。そんな密室の名前は「LeMU」。海中に作られた3階構造のシェルター型テーマパークに主人公が入るところから物語はスタートします。そしてご想像通り何らかの事故が起こり主人公達は地上へ戻ることが出来なくなると共に、テーマパークが破損し海水が押し寄せてくる恐怖を味わうことになります。そんな中LeMUに取り残された6人がどうやって脱出をするか。そもそもなぜ6人取り残されたのか。それぞれのキャラクターの過去や因縁、そしてLeMUの謎、などなどかなり様々な要素が詰まっているゲームになります。

 

ネタバレしちゃうと、面白さが半減どころか0にもなってしまうこの作品。ぜひぜひこれからでもプレイしてみてください!

 

Ever17 サウンドコレクション

Ever17 サウンドコレクション