読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TEL's room.com

映画の感想、そして仕事を通じて感じる「組織」の異常さを自分なりの目線で書いていきます。

【映】ガールズ&パンツァー、007、傷物語を観たよ!

映画感想 趣味

かなりお久しぶりの更新になってしまいました。いろいろプライベートが大変でして・・・ただ、映画はライフワークなのでそこそこ観に行ってる方だと思います。そして、今年2016年も早速映画を「4作」観てきました!


f:id:tel_01:20160124092756j:plain

「劇場版ガールズ&パンツァーを立川まで観に行ってきました! 極音? とにかく音が凄まじい設備がある映画館で観てきたんですよ。いやー、すごかった。戦車が放つ砲弾の爆発音や、そんな砲弾が敵戦車の側面をかすめる際の「キンッ!」って音などなどとにかくド迫力。体の芯まで響く重厚な爆発音が映画の面白さを更に倍増させてくれていました。

アニメシリーズのガールズ&パンツァーは観たことがなかったんですが、あまりにも周りの評価が高かったので観たってだけなんですが、想像を遥かに上回る面白さだったので大満足です。いやー、面白かった!


f:id:tel_01:20160124092818j:plain

次に観たのは「007 Spector」。久々の007、どんな内容なのか全く調べず観に行ってきました。イタリアでの大掛かりな戦闘シーンは大迫力! でも、Qがいなかったり本部が無くなったりと、意外な展開もあったり。個人的にはボンドのスマートな振る舞いやしぐさを結構楽しみにしてるので、そのあたりは大満足でしたが、ストーリーがイマイチ面白くなかったのが残念。

まぁ007ファンとしては非常に楽しめる作品だったと思います。過去作品とのリンクやお決まりのやり取り(ウォッカマティーニをシェイクで・・・)などなど、安心して楽しめました。

アクションはこんなもんか、という感じ。もっと激しい応酬を想像していただけに少し拍子抜けしましたが、どんな場面でもスマートに紳士的に振る舞うボンドの立ち居振る舞いは憧れますねー。

ただ、今回から007を見た人にはよくわからない映画だったんじゃないかなぁ。Mの写真や映像が出てきても「誰?」としか思えないし、コードネームで呼び合っていることが余計に登場人物をわかりにくくさせているような気もします。ま、それが007の味なんですけどね。


f:id:tel_01:20160124092814j:plain

個人的に原作シリーズの中でも傷物語が一番好きです。なのでアニメ化は結構期待していましたが、映像表現やストーリー構成は期待以上の出来だったと思います。

特に、冒頭のパンチラシーンは原作では数ページに渡って描写を解説するんですが、アニメでは比較的長くしっかり描き込まれたパンツが表現されていたり、羽川が恥じらって暦にちょっかい出したりと見応え抜群でした。

また、3人の敵の存在も非常に不気味だったし、忍野の存在感もかなり色濃く出てたし、キスショットもここまで描くかと思うほどエグさが表現されていたので大満足です。おそらく次の第2部で出て来るであろう原作で「アニメ化できない!」と言われていたシーンも期待せずにはいられないですね。

ただ、音楽の想像以上の暗さと陰湿さは個人的には好きになれませんでした。ただ、全体的に原作に忠実に雰囲気が描かれているのでファンならかなり楽しめるんじゃないかなと思います。


といった感じで今年の映画鑑賞がスタートです。来月は最も楽しみにしていた映画「オデッセイ」が公開されるんでしたっけ? 原作「火星の人」が名作すぎるし内容も知的で絶望的だけどユニークなやり取りもあって非常に面白いので、ぜひぜひハリウッド映画で見たいと思ってました。絶対に見に行く!


ではまた〜

傷物語 (講談社BOX)

傷物語 (講談社BOX)

傷物語 涜葬版

傷物語 涜葬版

火星の人

火星の人

火星の人〔新版〕(下) (ハヤカワ文庫SF)

火星の人〔新版〕(下) (ハヤカワ文庫SF)