TEL's room.com

映画の感想、そして仕事を通じて感じる「組織」の異常さを自分なりの目線で書いていきます。

【映】映画館レビュー ~この映画館はここがダメ(TOHOシネマズ編)~

私の行動範囲は東京都23区内、といっても山手線の右半分くらいが関の山。たまに新宿まで足を伸ばすかなぁというところ。なので私がこれまで入ったことのある映画館を個人的な視点でレビューします。とりあえず今回は「TOHOシネマズ」。

===========================
<評価>
低い  1~10点  高い

<評価基準>
☆立地
☆施設
☆放映コンテンツ
===========================


1.TOHOシネマズ日本橋
<評価>
8点

<理由>
(1)立地(★★★★☆)
良いです。最寄り駅は日本橋駅ではなく銀座線三越前。出たらすぐにコレド室町の入口があるので、雨にも濡れず風にも負けず映画館内に入ることが出来ます。また、周りも落ち着いたハイソなオフィス街とお上品なお店が軒を連ねています。コンビニも複数あるしスタバもある。お腹が空いたらコレド室町の中にたくさん飲食店があります。一つ文句をいうなら、山手線の神田駅まで徒歩10分位かかるところでしょうか?

(2)施設(★★★★☆)
良い方です。TCX(めっちゃ広いスクリーン)やDOLBY ATMOS(なんかすごい音響)も備えられていますし、シアター数も多い。また、2階建てなので新宿ピカデリーみたいに何度もエスカレーターで登らなくても良いところが楽ですよね。また、映画館のシアターゾーンに入る前にあるポップコーンやドリンクの売っているスペースがかなり広いです。TOHOシネマズ上野やバルト9の2倍位あるんじゃないかな?だから待ち合わせは比較的楽。でもソファー数が少ないのでそこだけが難点。

(3)放映コンテンツ(★★★☆☆)
良いです。人気洋画から邦画、ライブビューイングまで幅広く公開されています。ただ、TOHOシネマズ上野が出来てからアニメ系作品の放映が消えました。「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」などなど。アニメ系を上野へ集中させる意図があるのかわかりませんが、個人的には苦情を言いたい。だって、上野使いにくいんですもん(後述します)。

(4)総合評価(★★★★☆)
非常に使いやすい映画館です。居心地も雰囲気も素晴らしい。なので私が最も利用する映画館だったりします。ただ、アニメ系コンテンツが今後TOHOシネマズ上野に集中するのであれば、もしかしたら利用率がかなり減るかもしれません。


2.TOHOシネマズ上野
<評価>
6点

<理由>
(1)立地(★★★☆☆)
わかりにくいです。上野と言いつつも最寄り駅は御徒町(山手線ですが)。そして御徒町駅から歩くとなるとほんの少し距離があります。じゃあ地下から行けばいいと思いますが、その場合の最寄駅は「上野広小路」。TOHOシネマズ上野が入っているビルの隣のビル(松坂屋?)の地下から入ることが出来ます。いっそのこと「TOHOシネマズ御徒町」に改名したら良いのにと思いましたが、千葉県では何か有名な施設が作られると大抵「東京」と冠が付きますので、御徒町よりも上野にしたほうがまぁわかりやすいですよね。でもいざ使い始めるとわかりにくくなるんですが。。。

(2)施設(★★☆☆☆)
まぁまぁでしょうか。なんとなく狭いんですよ。シアター自体は広いけどそれ以外のスペースが狭い。ポップコーンなどを売ってるスペースや売店がとにかく狭い。また、シアターに入る前のスペースが狭くて混んでる。だからといって下の階に行けばいいけど、下の階はレストランフロアで常に混んでて行きたくない。

もっと不満をいうと、TOHOシネマズ上野のある階から一つ下に行くエスカレーターを降りるともう一つ下に降りるエスカレーターが無いんです。じゃあどこにあるのかと言うと、グルっと回った真後ろ。混んでる中を一つ余分にグルっと回らないとエスカレーターにたどり着けないのは微妙にストレス。そんなことを言うんならエレベーター使えよ!と言われる諸兄、ご尤もですがエレベーターって常に混んでいていエスカレーターより空いているなんてありえません。なので、入りやすいけど出にくい、出るためには多少のストレスが発生。さらにさらにビルから出ると駅まで少し歩く必要あり。だから好きになれません。

(3)放映コンテンツ(★★★★★)
結構好みです。人気洋画だけでなく邦画もアニメもやってます。東京のTOHOシネマズの中で上野でしかやってない作品もありますね。「リズと青い鳥」とか。これまではTOHOシネマズ日本橋がアニメ系の放映をする役割があったけど、徐々にTOHOシネマズ上野に役割が変わってきてる感があります。嫌だなぁ・・・

(4)総合評価(★★★☆☆)
まぁ悪くないかなと思います。新しいし観たい映画やってるし下の階のテナントは見てて飽きないし。でも立地が悪いし建物が使いにくい。あとは狭いですね。なので個人的なTOHOシネマズの中の優先順位は2番目ですが、今後も使い続ける映画館になりそうです。


3.TOHOシネマズ新宿
<評価>
1点

<理由>
(1)立地(☆☆☆☆☆)
これが最悪。だって歌舞伎町内ですよ。夜に行ったらもう最後、多すぎるいかがわしいお店へのキャッチ・勧誘の数々。さらに風俗案内所がほぼ目の前。一人で夜に気軽に行ける映画館ではありません。なんでこんな場所に作ったんだろ?TOHOシネマズの立地戦略を激しく疑います。なので、どんなに好きな映画が4DXとか映画館の施設に依存した公開をしていたとしても、TOHOシネマズ新宿は行きたくないですし、優先順位も常に最下位です。どうしても観たい映画があり、他の映画館でやっていなくて、かつ新宿に他に行く用事があり、朝か昼の回という限定された条件がクリアできれば行くレベルです。

(2)施設(★★★★★)
良いほうだと思います。4DXやIMAX、TCXといった映画を楽しむ様々な最新の施設が備えられています。多分、日本で最高クラスの設備何じゃないでしょうか?

(3)放映コンテンツ(★★★★★)
悪くないと思います。人気洋画や邦画、アニメやイベントのライブビューイングなどなどあらゆるコンテンツを公開しています。この映画館に行けばとりあえず楽しめるんじゃないかと思います。

(4)総合評価(★☆☆☆☆)
たとえ素晴らしい施設があり、みんな楽しめる素晴らしいコンテンツがあっても、立地が歌舞伎町であるという時点で私の中では最低評価です。安心して遊びに行けない、客層も怖い、外も怖い・・・つまり映画が面白いと感じられなくなる可能性も大いにありえます。何度も書きますが、TOHOシネマズの立地戦略を本気で疑います。


もう少し書きたかったんですが、そろそろ映画が始まるので続きはまた今度。