読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TEL's room.com

映画の感想、そして仕事を通じて感じる「組織」の異常さを自分なりの目線で書いていきます。

ランチ in 秋葉原 ~何度も通いたいお店ベスト5~

趣味

いまだに秋葉原で何食べようかなぁ、って迷います。和洋中何でもある上に大体がそこそこ美味しい。前回掲載した1人で入れるお店ベスト5も毎回行ったら飽きちゃうので、新しくお店を日々開拓しているところです。 

 

そんなわけで、今回は「何度も通いたいお店」というテーマで5店紹介します。 

 

================================================== 

第5位 「スパゲッティのパンチョ」 

f:id:tel_01:20130220233945j:plain

場所 : Sofmap Mac館の裏にあるビルの地下1階 

予算 : 800円でお腹いっぱい 

1人で入りやすい度 : ★★★★☆ 

並なのに大盛りじゃない?と間違う度 : ★★★★★ 

 

このお店はコンセプトが多白いですね。メニューはナポリタンとミートソースのみ。この2種類を基礎として様々なトッピングや工夫がなされているメニューが特徴です。どんなメニューかって言うと、普通のナポリタンに目玉焼きをのせたりチーズをのせたり、ハンバーグをのせたり・・・ とバリエーションは豊富。 

 

ただ、一番特筆すべきことは吉野家で例えるなら、並盛を頼んだら大盛りが出てきました、という感じでしょうか。しかも太い麺を使ってるので本当にお腹いっぱいになります。こんな量の多いスパゲッティと味噌汁のセットで700円から。何気にお得で美味しいお店です。 

 

 

第4位 「伝説のすた丼」 

f:id:tel_01:20130220234043j:plain

場所 : 上記のお店の左斜め前 

予算 : 700円くらい 

1人で入りやすい度 : ★★★★★ 

ニンニクがすごいよ度 : ★★★★☆ 

 

大阪に住んでいる時から気になっていたお店です。確か黄金伝説っていうテレビ番組のデカ盛りメニュー特集で出てきたお店だったような。それで一度行きたいって思ってました。で、行ってみたところ、とにかく量がすごかった。しかも美味しい。すた丼はニンニクが効いていて食欲がそそるし、量もびっくりするくらい多くてお腹いっぱいになります。 

 

メニューはかなり豊富で、ラーメンとすた丼のセットやチャーハン、チャーシュー丼や中華丼等々たくさんあります(HPで調べました)。秋葉原に行って、お腹が空いていて何食べようか迷っているときはこのお店に行くのがベスト! 美味しいので後悔はしませんよ。 

 

 

第3位 「万豚記」 

f:id:tel_01:20130220234203j:plain

場所 : ヨドバシカメラAkiba 8階レストランフロア 

予算 : 1,000円~1,200円 

1人で入りやすい度 : ★★★★★ 

無難度 : ★★★★☆ 

 

このお店はかなり本格的です。チャーハンがものすごく美味しかったので、たいていのメニューも美味しいと思います。ちなみにいつも食べてるのがラーメンセット。上記写真のセット (この他に餃子がつく) 一つ一つのメニューが1人前くらいの量があります。他のお店ならセットになるとミニチャーハン、ミニラーメンのように量が多少減ると思うのですが、このお店は違いました。 

 

一つ一つ量が1人前程度の量があり、なおかつ出てくる種類も豊富。さらに全部が美味しい。カウンター席がたくさんあるので昼でも夜でも気軽に入れます。まさに 「無難」 なお店です。そして入りやすくて美味しいお店なので結構オススメです。 

 

 

第2位 「たらこ屋」 

f:id:tel_01:20130220234315j:plain

場所 : ヨドバシカメラ入り口(シュタゲでダルとの会話シーンがある場所)から徒歩23秒 

予算 : 1,000円~1,500円 

1人で入りやすい度 : ★★☆☆☆ 

箸でスパゲッティを食べる違和感度 : ★★★★☆ 

 

和風の太麺パスタが特徴。そんな太い麺を箸で食べます。メニューは、店名にあるたらこスパゲッティの他、野沢菜の生姜風味があったり醤油バター風味があったり。。。さらに、カプレーゼやアラビアータ、ジェノベーゼもあります。値段設定が、1,000円、1,180円、1,280円、1,380円となっていて、それぞれ付け合わせのメニューが違っていたと思います。また、量がS、M、Lとあるのですが値段はすべて一緒です。 

 

このお店、1人では少し入りにくいですね。リア充がたくさんいる雰囲気です。でも、結構新鮮な面白さを感じるメニューがたくさんありますので、見識を広めるためにも一度は行ってみることをお勧めします。私的には結構気に入ったので、個々の味を自宅で再現できるか格闘中デス・・・。 

 

※最近閉店したようで、かなり残念・・・(H25.2.20確認)

 

 

第1位 「築地食堂 源ちゃん」 

f:id:tel_01:20130220234510j:plain

場所 : 秋葉原UDX2階 

予算 : 1,000円 

1人で入りやすい度 : ★★★★★ 

店員さんの威勢がいいというかちょっとうるさい度 : ★★★★★ 

 

海鮮丼のお店です。新鮮な海の幸を豪快に丼にして食べるってのはいいもんですね。かなり気に入っています。 

 

メニューは豊富。マグロ、サーモン、鯛、穴子、親子丼(鮭といくら) 等々。さらに、酢飯で出てくるどんぶりとご飯で出てくるどんぶりがありました。ちなみに大盛り無料です。上記写真は「鯛のごまだれ丼」。ごまだれの風味と鯛の刺身がベストマッチ。醤油以外でここまで合うタレってのも珍しい!と感動してました。 

 

また、鯛から取った出汁もついていたので、鯛茶漬けも楽しめました。ちょっとハマりましたね。通ってしまいそうです。UDXにはいろんなお店がありますが、どこに入ろうか迷ったときはこのお店が一番オススメです! 

================================================== 

 

と、こんな感じで色々とまとめてみました。今回ご紹介したお店は、どこも何度も行きたいなぁって思ったお店です。味、量、面白さが存分に楽しめるところを載せたつもりです。 

 

以上、秋葉原の何度も通いたいお店ベスト5でした。

 

東京おさんぽマップ (ブルーガイド・ムック)

東京おさんぽマップ (ブルーガイド・ムック)